長崎・幻の響写真館:井手傳次郎と八人兄妹物語 根本千絵

価格: ¥1,600 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

昭和堂 2016年 ソフトカバー 255×180mm 254ページ

【裏表紙より】ガラス乾板ってご存知ですか?響写真館ってご存知ですか?昭和2年から18年までの16年間だけ、今の長崎市片淵にあった伝説の写真館。当時の女学生たちも「ヒビキ」での記念撮影が憧れでした。1300枚もの貴重なガラス乾板を焼き付け、その中から家族の写真を中心に掲載。傳次郎の孫の目から見た、愉快で破天荒な兄妹の心温まる物語です。

状態:並。表紙に薄い汚れ、目立たない小さな痛みがあります。その他、特に問題ありません。

※ゆうメール可

古本郵送・宅配買取

ページトップへ