ペーテル・パウル・ルーベンス:絵画と政治の間で 中村俊春

価格: ¥3,800 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

三元社 2006年初版 ハードカバー 364ページ

【帯より】戦争の時代を生きた画家がみずから絵画で叶えようとしたこと 大工房を構えた宮廷画家であり、外交の場でも活躍したルーベンスは、破格の栄達を極めた17世紀絵画の巨匠である。一方、その世俗的成功は、彼を精神性を欠く通俗的画家と見なす要因にもなった。だが彼は本当に芸術の深みに到達しえなかったのか?その真の姿に画業と政治活動両面から迫る。

状態:並。カバーに薄い汚れ、小さな痛みがあります。その他、特に問題ありません。

古本郵送・宅配買取

ページトップへ