シュルレアリスムと性 グザヴィエル・ゴーチェ 三好郁朗 訳

価格: ¥800 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

朝日出版社 1974年 ソフトカバー 450ページ

【帯より】シュルレアリスムは何をなし得たか。自ら革命思想を自認した二つの運動、コミュニスムとシュルレアリスムとが、いずれも結果として、性欲をその原理において抑制するという、いたって反革命的な地点にまで退行せざるえおえなかったのはなぜか。著者は絵画分析という新しい手法をもって矛盾点を衝き、女性解放論を展開。

状態:並。全体的にヤケ少々。カバーに薄い汚れ、少痛み有。天と底に薄い汚れ有。帯が分裂しています。

※ゆうメール可

古本郵送・宅配買取

ページトップへ