絶対子工場 カレル・チャペック 金森誠也 訳

価格: ¥1,500 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

木魂社 1990年初版 ハードカバー 237ページ

【帯より】『ロボット』『山椒魚戦争』で有名なチャペックの本格的近未来小説。人類が今まさに遭遇している原子力、原発、放射能汚染状況を今世紀の初めに予見した恐るべき作品。

状態:並。カバーに薄い汚れ、少痛み有。天に薄いシミ・汚れ有。

※ゆうメール可

古本郵送・宅配買取

ページトップへ