オートクチュールからプレタポルテへ ニナリッチの世界 目島嘉子

価格: ¥4,000 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

竹内書店新社 1981年初版 ハードカバー 225×188mm 107ページ

第二次世界大戦後の崩壊した社会から再建する過程を通して、婦人服の世界は、これまでオートクチュールが独占してきたモードが、プレタポルテによって、限られたエリート層から一般大衆へと浸透した。オートクチュールの名門・ニナリッチで業務に従事した著者が、ニナリッチの歴史と共に、ニナリッチのオートクチュールの分野とプレタポルテの分野を紹介。

状態:表紙に汚れ、傷み有。見開きに変色有。その他全体的に薄い汚れ、小傷み有。

※ゆうメール可※

この本に興味のある方には、こんな本もおすすめします。

ページトップへ