世界のかなたの森 ウィリアム・モリス 小野二郎 訳

価格: ¥1,200 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

晶文社 2003年初版 ハードカバー 273ページ

【袖より】未知の世界をもとめて、若者ウォルターは故郷ラングトンを後にした。旅立ちの前に波止場でふと目にした、美しい貴婦人と乙女と小人――謎の三人連れの幻が心に焼きついて離れない。やがてウォルターは妖しい糸にたぐりよせられるように、「地の裂け目」から不気味な森に踏みこんでゆく。騎士物語の冒険と栄光、妖精譚の魅惑と神秘をみごとに結びつけた、ファンタジー文学の古典的名作をモリス研究の第一人者の翻訳でおくる。

状態:並。カバーに色とび、薄い汚れ、小さな痛みがあります。天小口に薄い汚れがあります。

※ゆうメール可

この本に興味のある方には、こんな本もおすすめします。

ページトップへ