北方のマニエリスム画集 ピナコテーカ・トレヴィル・シリーズ10

価格: ¥3,000 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

トレヴィル 1997年 ハードカバー 265×195mm 103ページ

【帯より】北方へ伝播したマニエリスムは、豊穣な人体表現の一大実験場となった。ハプスブルク家の宮廷ではスプランゲル一派が濃厚なエロティシズムを放つ神話画で、アルチンボルドは綺想溢れる擬人像で度肝を抜く。オランダではコルネリスやブルーマールトらが執拗なまでに裸体群の横溢を描き出した。

状態:並。表紙に薄い汚れ、小さな傷み。古書店の札貼り付け。

※ネコポス可(送料310円)

この本に興味のある方には、こんな本もおすすめします。

ページトップへ