ヒエロニムス・ボッス その芸術・影響・流派 ポール・ラフォン 大出學 訳

価格: ¥1,000 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

牧神社 1976年初版 ハードカバー ビニールカバー 228ページ

【帯より】15世紀のヨーロッパは最も錯乱の様相を呈した時代であった。野生と文明が相剋し、呪術、迷信、妖術への傾斜がはげしく、人々は地獄やデーモンの戦慄にうちふるえていた。そうした人世の異様な姿を描き、謎と神秘につつまれていたボッス(ボッシュ)が今また新たによみがえりつつある。ボッス研究の第一資料として、古典的な評論と見なされた本書は、その謎と神秘を解明した最初の労作である。

状態:ビニールカバーの角一か所に欠損有。表紙に汚れ、傷み有。天小口に汚れ、傷み有。ページ内に数か所小さなシミ有。

※ネコポス可(送料310円)※

この本に興味のある方には、こんな本もおすすめします。

ページトップへ