ドイツ文学・オカルティズム関係の評論家、種村季弘の本棚。

研究対象・批評対象は偏りつつも多岐にわたり、怪物・吸血鬼・悪魔・錬金術・薔薇十字団・詐欺・ぺてん師・贋物・食物・マニエリスム・カリオストロ・パラケルスス・マゾッホなど、異端と呼ばれる分野を深く掘り下げる著作を多数発表しています。

代表作は「怪物のユートピア」「ナンセンス詩人の肖像」「アナクロニズム」など。
表示切替: 並び順:
13件中1件~13件を表示
13件中1件~13件を表示

古本郵送・宅配買取

ページトップへ