土方巽が1960年代に「暗黒舞踏派」として活動を始めてから、土方の死後もその表現方法と思想を継承いて続いている前衛芸術「暗黒舞踏」
 白塗りの姿と、痙攣するような禍々しい動きは、見る者に強烈な印象を残したものの、従来の正統的な舞踏会からは異端視された。ただし、異様にも見える独特の身体表現は、日本の土着性への意識と伝統芸能への回帰であるとも解釈されている。土方巽の暗黒舞踏は澁澤龍彦、三島由紀夫、埴谷雄高などに熱狂的に支持された。
 103歳で亡くなるまで暗黒舞踏を続けた大野一雄をはじめ、笠井叡、山海塾、田中泯、大駱駝館などの舞踏家・ 舞踏集団も国内外から高く評価されている。
表示切替: 並び順:
13件中1件~13件を表示
13件中1件~13件を表示

古本郵送・宅配買取

ページトップへ