エリファス・レヴィは、パリ出身の隠秘主義思想後。
カバラ、錬金術、ヘルメス学、キリスト教神秘主義、タロット、古代の密議など広範囲に研究し、バタイユやブルトンなどの作家、思想家にも影響を与える。
代表作は「高等魔術の教理と儀式」「魔術の歴史」など。
表示切替: 並び順:
2件中1件~2件を表示
2件中1件~2件を表示

古本郵送・宅配買取

ページトップへ