占星術:天と地のドラマ (イメージの博物誌 1) ウォレン・ケントン 矢島文夫 訳

価格: ¥1,500 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

平凡社 1977年初版 ソフトカバー 275×200㎜ 128ページ

【表紙より】古代の人びとが、天の星の運行、季節の移り変わりに気づいた時、彼らはその神秘な星たちに神々の資格を与え、ここに、天と地と人間との間の強い絆が生まれた。以後の歴史は、この絆のもとにくりひろげられた二つのドラマであった。(中略)星はまた、国家の大事業をも支配していた。イギリスが、スペインの無敵艦隊との合戦を当初ためらったのは、太陽がエリザベス女王の月に対して悪い位置にあったからである。このような占いがなぜ成り立つのだろうか?その発生の根源、発展の歴史は?

状態:並下。背に色飛び、傷み、汚れがあります。表紙の一部に色飛びがあります。その他表紙と裏表紙に少々汚れ、スレ、傷み、退色・黄ばみがあります。天小口に薄い汚れがあります。126ページに値札はがし跡があります。ページ内若干ヤケ。

※ゆうメール可

この本に興味のある方には、こんな本もおすすめします。

ページトップへ