ヴィジュアル版 妖精たちの物語 ビアトリス・フィルポッツ 井辻朱美 監訳

価格: ¥1,500 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

原書房 2000年初版 単行本 ハードカバー 230×160㎜ 142ページ

【カバー帯より】ときに、妖精の国は「はるか遠く、海の彼方にある」と考えられた。古代アイルランド人は、海の果てに「約束の地」として知られる美しい国があり、そこには神々が暮らし、英雄たちが訪れると信じていた。この海の彼方にある楽土が、次第に妖精の国とみなされるようになっていったのである。
【目次より】妖精のいる場所/妖精の姿かたち/妖精のさまざま/妖精の生活/妖精と人間/妖精と芸術 ほか

状態:並。カバーの上部フチに少々傷みがあります。その他カバーに薄い汚れ、スレ、小さな傷みがあります。見開きに値札はがし跡があります。最後のページに小さなシミがあります。

※ゆうメール可

ページトップへ