マリー・クヮント マリー・クヮント 野沢佳織 訳

価格: ¥1,800 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

晶文社 2013年初版 ハードカバー 358ページ

【袖より】かつてない物語。それはそう、この世に唯一のマリー・クヮントなのだから。 マリー・クヮントはファッションである。彼女は革命であり、転機であり、軌範だった。女性が従順なお嬢さんさんでなければならないという価値観を壊し、性別、出身、職業を問わず誰もがいつでも自分らしくあることを彼女は望んだ。ファッション誌「ELLE」を創刊したエレーヌ・ラザレフをして「あなたがすべてを変えた」と言わしめた。(中略)マリー・クヮントの回想録は、独自のスタイルで綴られている。事業がどのように始まったか、彼女の生い立ち、豪胆な亭主、奮闘の歴史、大成功、悲惨な失敗、モデルや写真家たち、庭への愛、ひどく変わった飼い犬のこと……めまぐるしい人生がユーモラスにおしゃれに語られる。

状態:並。カバーに薄い汚れ、スレ、小さな傷みがあります。

 

この本に興味のある方には、こんな本もおすすめします。

ページトップへ