ルーベンス展:バロックの誕生 図録

価格: ¥2,500 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

TBSテレビ 2018年 ハードカバー 300×230mm 291ページ

2018年に国立西洋美術館で開催された展覧会の図録。日本ではアニメ『フランダースの犬』によって知られている、17世紀バロック美術を代表する画家、ペーテル・パウル・ルーベンス。しかし、ベルギーのアントウェルペンで修業し、画家として独り立ちした直後の1600年から08年までをイタリアで過ごしたことはあまり知られていない。この図録では、ルーベンスイタリア画家として紹介し、ルーベンスの作品を古代彫刻や16世紀のイタリアの芸術家の作品、そして同時代以降のイタリア・バロックの芸術家たちの作品とともに収録。

状態:並。カバーに薄い汚れ、小さな傷みがあります。

 

ページトップへ