ウィリアム・モリス伝 フィリップ・ヘンダースン 川端康雄/志田均/永江敦 訳

価格: ¥4,400 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

晶文社 1990年 ハードカバー 箱付き 225×165 630ページ

【カバー袖より】比類なき装飾芸術家にして詩人、そして社会運動家。ウィリアム・モリスの多岐にわたる活動と創造、その思想と生活は、今こそ全体として再評価されるべき時を迎えている。モリスに多大な影響を与えたラスキン。終生の親友バーン=ジョウンズ。彼の妻となった運命の女性ジェイン。友情と苦悩をもたらしたロセッティ――。私的な書簡など公開を禁じられていた資料をも活用し、その恋愛から制作の現場まで、知られざるモリスの全生涯を描きだした、初の本格的伝記。没後百年、19世紀イギリスの生んだ巨人がここによみがえる。

状態:並。箱に少々汚れ、ヤケ、小さな痛みがあります。本体のカバーに薄い汚れ、小さな傷みがあります。古本として経年並の状態です。

この本に興味のある方には、こんな本もおすすめします。

ページトップへ