中世動物譚 著:P.アンセル・ロビン  訳:関本 榮一, 松田 英 (博物学ドキュメント)

価格: ¥2,000 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

博品社 1993年初版 単行本 ハードカバー 279ページ
帯より:文学と博物学を横断する名著 キツネ、クマ、ヒョウ、クジラ、一角獣、バジリスク、マンティコラ、不死鳥、コッカトリス、サラマンダー、クサリヘビ、サソリ、アリ、ミツバチなどの動物をめぐる俗信や寓話の起源と歴史をはじめて明らかにする。


状態:並。カバーの表紙と裏表紙に薄い汚れ、小さな傷みがあります。最後のページに鉛筆による値段書きを消した跡があります。

※ゆうメール可

この本に興味のある方には、こんな本もおすすめします。

ページトップへ