織と文 志村ふくみ

価格: ¥3,000 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

求龍堂 1994年第2刷 ソフトカバー 295×225mm 人間国宝である染織家・志村ふくみの紬織の作品と文章による本。31歳のとき、柳宗悦の民芸運動に共鳴して織物をしていた母の影響で自身も織物をはじめ、日本伝統工芸展で数々の賞を受賞、1990年に、農村での作業着であった紬を芸術の域に高めた功績として重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された。本書は、文筆家としても知られる著書のエッセイと共に作品を掲載。



状態:薄い汚れ、少痛み有。天に汚れ有。

 

本をお売りください。

ページトップへ