ドラキュラの客 ブラム・ストーカー 桂千穂 訳

価格: ¥800 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

国書刊行会 1997年初版 ソフトカバー 275ページ

【裏表紙より】村びとの制止を振りきって、自殺者が埋葬されるという十字路までやってきたわたしは、森の中の寂しい小径を登りはじめた。やがて開けた平地にたどりついたが、そこは墓地だった。そしてその時わたしの脳裏にひとつの叫びがこだました…「今夜はワルプルギスの夜だ!」恐怖の一夜を描いた表題作のほか、「判事の家」「牝猫」「ジプシーの予言」「鼠の埋葬」「血まみれの手の悪夢」など、戦慄と恐怖に彩られた傑作九篇を完全収録。本書は怪奇小説の不滅の古典『吸血鬼ドラキュラ』の作者唯一の短篇集である。

状態:並。カバーに薄い汚れ、少痛み有。

※ゆうメール可

本をお売りください。

ページトップへ